剪定の始まり

今日、4月24日は、2度目のブドウの剪定でした。

周囲の農地も春の作業が始まっています。

たまたま出会った隣の農家さんに「今年もよろしくお願いします。」と
ごあいさつからスタート。

この時期は、花粉がたっぷり飛散するじきですが、まだ花粉症にはなっていません。
剪定は約1時間で、終了。

近くの緑地公園には、カタクリと水芭蕉が咲いています。

剪定、カタクリ、水芭蕉と花粉症は、セットの春です。
スポンサーサイト

手帳とアドレス帳

普段は自分自身のスケジュールは手帳で管理しています。

Eメールのアドレス帳は、PC任せで、手帳には書き込んではいません。

ですから、PC新品に変えかえた際は、依頼業者お任せでした。
ところが、移し替えたデータにアドレス帳のデータが見当たらないとのこと。

困りました。業者さんは、興福舎に来てくれ、対応していただきましたが、
思うような結果を得られませんでした。

再度、データの存在を確認してみます。との回答です。
Eメール時代になってくると、郵便とは違った思いもよらない事象が発生します。

しばらく、Eメールを受信することはできますが、発信することができないことになって、
今初めて、Eメールは自分自身から発信することで、仕事ができていたことを
思い知らされました。
待つ人間ではなかったのです。

○こうだから 自分自身は 待つ身なく
    十野邦応 つなしのくにお 川柳羅漢

新品

デスクトップパソコンが7年を過ぎて、不具合が多くなってしまい、
ついに興福舎の二代目に引き継ぎました。
PCの減価償却は5年ですから、よう頑張ってくれました。

まだ、弥生会計ソフトの完全復活がこれからとなります。3月9日。
やっぱり、新品はザック・ザックと動きます。
ストレスがありません。

弥生のデータ更新は、弥生の北海道からの担当者との「画面共有」操作で、
完全にスムーズ。3月10日。春ですが、北海道の春、ありがとう。

うれしい。

○気付かない 更新済みを 終わったこと
   楽天ジジイ 十野邦応(つなしのくにお)

ウインドーズ7 プロフェッショナルです。ウインドーズ10にはできない臆病者でした。

雪だけど

今日3月4日。長女の誕生日過ぎ、雛祭りの雛納めが終わる頃、
葡萄畑で、剪定をしました。二人で1時間。

雪が降ってきましたが、やり終えました。

体がポカポカ。収穫に向けて気持ちもワクワク。

去年の失敗を繰り返さないことが、今年の目標です。

いいのか?これで。

今日2月26日は日曜日。
2月のカレンダーを見たなら、水曜日が4日、木曜日が4日。
で、火曜日も4日。全部の曜日がすべて4日。
これは、珍しいのか?

それより、家の最高最低温度計によると、何と8℃。
温かいのはいいが、雪も少なく、8℃。

3月にドカ雪か?除雪機は一度だけの稼働です。
喜んでいいのか?
素直に喜びたいが、雪だるまも作れない。

山が春になっています。宝くじが当たるかも。
春の次は、夏が来る。

○春が来る 頭の中も ポンホカリ
   十野 邦応 (つなしの くにまさ、川柳地蔵)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR