スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潔い

9月25日、盛岡市で葛巻町に住んでいる石川(仮名)さんと会う。
愛妻を亡くし、葬儀は済ませたが、粉骨した上で散骨を希望したいとの
相談を受けました。

妻方のお墓と石川家のお墓の「墓仕舞い」についても考えており、
ご自身の余命告知の期間は過ぎており、しっかり始末をしたいとの
考えての重ねての相談がありました。

墓じまいは、これからの社会現象と頻発する時代が来るはずと
残される愛娘さん達に禍根を残さない姿勢に感心しました。


〇分かってる それならやれよ 後始末
    夜明けの影法師

親の生き方のその姿を見ている子供たちも
死に方をきっちりと伝え、誰もが迎える死に対して
潔くしたいと、さらに得心した貴重な一日になりました。


  





スポンサーサイト
プロフィール

伊藤邦男

Author:伊藤邦男
2010年7月7日手元供養「興福舎」を37年間の役所勤務の公僕生活にピリオドを打って起業。1954年乙女座生まれ、B型の自由人。

やりたかったことをしています。手元供養は文化
ホームページは「興福舎」でヒットします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。