11歳の彼女

妻の実家の愛犬ナナ。
11歳の彼女が亡くなってしまいました。

遠野市斎場では、ペットの火葬ができるのです。
1時間10分。ロビーフロアで思い出話し。
すぐに時間がたって、収骨しました。

妻の母がすっかり落ち込んでしまいました。
これまでの愛犬は屋外飼育でしたが、
いつも一緒の室内犬でしたから、孫の
ように接していたものですから、寂しさ倍です。

しばらくしたなら、母のためにまた犬を飼うことに
なりました。

また愛犬台風が来ます。
台風10号も来ます。

○台風が 過ぎればすぐに 晴天に
    十野邦応
スポンサーサイト

7月7日で7年目

2010年7月7日に 興福舎 を起業しました。

ですから、もう7年目になりました。

この間には、多くのお客様との出会いが
ありました。

目指すのは、そのお客様の子供たちや
そのお客様の親戚との新しい出会いが
重なることです。

○山と海 人と人との 縁つなぐ
    十野 邦応 (つなしの くにまさ)

初盆は自宅

母が去年の11月11日、午前4時4分亡くなりました。
91歳でした。

4年間の介護生活を経てのそれで、認知症も併発
しており、死亡診断書では嚥下性肺炎でした。

初盆です。お盆中には弔意客が自宅に来訪します。

同様に他にも初盆の家庭があります。初盆を迎える
家庭では、いつ来るかも知れないことから、自宅に
いて待機することになります。

故人との思い出話で、故人を偲びます。

○あの人と みんなで笑う 盂蘭盆会
    迎え火を焚く焚火野郎
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR