準備の冬至

冬至というのに温かい興福舎周辺。でも、確実に近付く雪の冬です。

屋根の雪下ろしの器具を購入していましたが、今日、その組み立てを行いました。その器具は、新聞広告で「これは、いいな」と十二月上旬に納品されていたものです。

南部曲がり屋のようにエル字の家屋ですから、屋根の谷部に雪がたまって、溶けては凍り、凍っては雪が積もりの繰り返しが悪さをして困っていました。

困っていた当時より、今年の冬は快適環境になりそうです。備えがあるからお困り事が溶解します。

○あれこれと 悩むことなし 雪下ろし
    十野邦応 (つなしのくにまさ 川柳青年)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR