ペット供養品の製作

興福舎のオリジナルのペット供養品の開発に向けて、準備中です。

これまで、岩手県内での完成を目指しておりましたが、数社に当たりましたが、
叶わず、東北に拡大しておりました。

デザイン最優先で取り組んでおりましたので、先方と折り合いがつかず、
迷子のように四方八方に足を運んでみました。

結果として、弥冶郎こけしと地元業者に絞って交渉中です。

外も暑く、心も熱く、全身です。

しかし、この暑さには、うんざいりです。

○暑いなら 脱げば良いでも パンツだけ
  パンツ愛好家

福岡、大分の被災者の皆さんに顔向けできません。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR