FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょんたな事

遠野南部弁で、変なことをひょんたなこと、と発音します。

ひょんたな事の一つに「胃ろう」の装着があります。
胃ろうとは、自力で食事を摂れなくなった場合に
胃に直接チューブを取り付けて延命しようとする
ものです。

高齢者になって、老衰が進み、回復・改善が望めない
ときに、病院側では生きるための最善策として
施術する、自生を補助する手法。

生きることが自分でできないのであれば、それは
天命。

胃ろうをすると便秘を引き起こすことと、チューブを
引き抜かないように、ベッドへの身体拘束が伴います。

〇あれは嫌 身体拘束 皆そう
   自分が嫌なことは人にはしない会怪長

自分の経験では身体拘束は気が狂いそう。
あの身体拘束は二度とごめんです。死んでも。
やはり、「自分が嫌なことは人にはしない」は
自分の中では絶対倫理。人の道です。
このことは家族にしっかり伝えています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊藤邦男

Author:伊藤邦男
2010年7月7日手元供養「興福舎」を37年間の役所勤務の公僕生活にピリオドを打って起業。1954年乙女座生まれ、B型の自由人。

やりたかったことをしています。手元供養は文化
ホームページは「興福舎」でヒットします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。