スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春彼岸

今年の春彼岸は例年になく、雪が解けて墓参りには
穏やかな日和です。バッケも福寿草も開いています。

遠野では無縁墓が5%。墓守りが少なくなっています。
供養の拠り所が石の並ぶ風景になってしまいます。
少子化と都市一極集中がさらに拍車をかけます。

否定することから始めるのではなく、
受け入れる事を認めると、楽になります。

亡くなった父と母は、笑顔で家にいます。

○穏やかな 父母遺影の先 山野と空
    日和見童子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊藤邦男

Author:伊藤邦男
2010年7月7日手元供養「興福舎」を37年間の役所勤務の公僕生活にピリオドを打って起業。1954年乙女座生まれ、B型の自由人。

やりたかったことをしています。手元供養は文化
ホームページは「興福舎」でヒットします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。