FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパの部屋

お地蔵さんの注文をした○田タエコさん
から、メール。

チョコレート色のお地蔵さん。いいね。

そして、「パパの部屋が届いた」と
娘さんが言っています、と。

はっとしました。そうでした、お墓で
なくてもいいんだ。家の中にお父さんの
部屋ができた。と感じ取った人がいました。

今気付く やはり良かった この仕事
  興福舎の舎長

これで2回目です。タエコさんはしびれる。
生の声にまた励まされて、手元供養を続けます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あぁそうですね。手紙メールがしびれるのは、タエコさんの娘さん
がいいこと。そして娘さんの発言を素直に受け入れられたこと。

いい母子関係なのだと思います。

いい仕事ですね。手元供養
プロフィール

伊藤邦男

Author:伊藤邦男
2010年7月7日手元供養「興福舎」を37年間の役所勤務の公僕生活にピリオドを打って起業。1954年乙女座生まれ、B型の自由人。

やりたかったことをしています。手元供養は文化
ホームページは「興福舎」でヒットします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。