FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿限無の謎

落語から

寿限無(じゅげむ)寿限無、五刧(ごう)の摺り切れ、
海砂利水魚(かいじゃりすいじょ)の水行末(すいぎょうまつ)、
雲来末(うんらいまつ)風来末(ふうらいまつ)、
食う寝る所に住む所、ヤブラコウジのブラコウジ、パイポパイポ、
パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助。

と名前を寺の住職に相談して名付けたのですが、
住職は、「この中から選んで」と言ったのにも関わらず、

父親は、長生きして幸せになって欲しいから全部連ねた名前に
した。母親はこれを受け入れる。寿限無…の友達も
寿限無…を省略せずに名を呼ぶ。父も母も省略せず名を呼ぶ。

なぜ、今どきのように例えば「寿限無長助」のように短縮形に、
ならなかったのか。なぜ、みんなが長い名前を納得したのか。

〇危険あり ふりかかるとも 寿限無でか
    あの子の救急救命士

寿限無…君はいじけず人生を送ることができたのか、謎が残る。
パイポ国のシューリンガン王様と、グーリンダイ王妃との
双子のポンポコピーとポンポコナーは長命だっただそうだが、
「長生きが幸せ」という定義は、にわかには腑に落ちない。

寿限無の謎から疑問が生まれた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

伊藤邦男

Author:伊藤邦男
2010年7月7日手元供養「興福舎」を37年間の役所勤務の公僕生活にピリオドを打って起業。1954年乙女座生まれ、B型の自由人。

やりたかったことをしています。手元供養は文化
ホームページは「興福舎」でヒットします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。